特定社会保険労務士とは

 

特定社会保険労務士とは

特定社会保険労務士とは
 

 特定社会保険労務士は、労働問題の専門家である社会保険労務士が、更にADRに関する研修を終了し、かつ、国家試験に合格したADRの専門家です。

 

 職場のトラブルの迷宮からの脱出は、労働問題に関するADR(裁判外紛争解決手続)の専門家である「特定社会保険労務士」にお任せください。私たちは、依頼者の皆さまのお話をじっくり伺ったうえで、皆さまに代わってADRの手続を行い、ご安心・ご納得のいただける方法によって、迷宮の出口である「トラブル解決」まで責任をもってご案内します。 

 

特定社会保険労務士によるADR業務

1 申立てに関する相談及び手続

2 代理人として意見の陳述

3 相手方との和解のための交渉及び和解契約の締結

 

経営者の方には…

 職場のトラブルをADRで解決することで、裁判になった場合の企業のイメージの低下や企業リスクを回避し、経営者の方が本来の業務に専念できるようサポートいたします。

 

労働者の方には…

 解雇やセクハラなど、深刻な職場のトラブルを個人で解決するには、肉体的にも、精神的にも大きな負担になるものです。特定社会保険労務士は、依頼者の皆さまがご安心・ご納得いただけるように、トラブル解決まで親身になってサポートいたします。

新潟県社会保険労務士会
〒950-0087
新潟県新潟市中央区東大通
2丁目3-26 プレイス新潟1F
TEL.025-250-7759
FAX.025-250-7769

────────────
・年金
・人事労務
・労働諸問題
────────────
185073
<<新潟県社会保険労務士会>> 〒950-0087 新潟県新潟市中央区東大通2丁目3-26 プレイス新潟1F TEL:025-250-7759 FAX:025-250-7769